北九州でのお部屋探しやご相談なら「お部屋選べるジュ」by 株式会社あひるコンサルティング

北九州でのお部屋探しやご相談なら「お部屋選べるジュ」

お急ぎの方は
賃貸物件を見る 売買物件を見る

手続き案内

お部屋探しの始まり

 

お部屋探しを始める時期

部屋が決まって申し込みから契約手続きが完了するまで約2週間前後はかかります。 また申し込みから家賃発生日までの期間を最長で1ヶ月と考えると1ヶ月前後には部屋探しを開始しましょう。

 

家賃は月収の1/3以下を目安に

部屋を借りるときに、第一に考えなければいけないことは、無理なく毎月いくらまでなら払うことが 可能かということです。目安としては、毎月の手取りの収入1/3までです。 ただし肝心なことはボーナス等の臨時収入は計算に入れないことです。

 

管理費、駐車場代も忘れずに

家賃の他に毎月支払いが必要なものとして、管理費(共益費)、車をお持ちの方なら駐車場代があります。駐車場代に関しては、無料のものや敷地外確保のものがありますので、必ず確認しておきましょう。

 

条件を決めておく

自分が住みたい物件の条件をピックアップしておきましょう。
条件の例としまして

・住みたい場所、地域・間取りと広さ(1LDK等)
・建物の種類(マンション、アパート、一戸建て等)


がメインになると思います。
他にも譲れない条件がないかも考えておきましょう。
(駐車場の有無、駅から徒歩何分か、部屋の階数等)

 

手ぶらでOK!気軽に入店

特に要るものはありませんのでお気軽にご来店ください。
ただ、電話であらかじめ予約を入れておいたほうが賢明です。
空室確認や鍵の手配の時間短縮になるのでスムーズにいきます。
その際に自分の希望条件を伝えておくと、それに合ったお部屋をこちらでお探しできます。

logo
小倉駅前店(COLET/I'm地下1階)
福岡支社
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)
フリーダイアル

arrow

現地を下見

 

間取り図は参考程度

間取り図で、各居室の配置、広さ、収納スペース、部屋の向きなどがだいたいは分かります。 しかし、間取り図はあくまでも参考程度にしましょう。

天井やドアの高さ、収納スペースの容量 、床や壁の色や素材、その他設備など、 実際に違った印象をうける場合が多いので、現地で確かめることが必要です。

また、何も置かれていない部屋は広く見えるものなので、そこに暮らす自分を想像しながら見ることが 大切です。自分が使用する予定の家具などがある場合はサイズを計っておくとよいです。

 

細かくチェック・疑問点は質問

現地に行く際には持っている家具が置けるかどうかチェックするために、メジャーやメモなどを持参すると良いでしょう。使用する予定の家具などはサイズを計っておきましょう。 また、汚れ、設備の破損なども調べておきましょう。

汚れや破損があった場合には、 不動産会社の担当者には入居するまでに修理してもらえるかどうか確かめましょう。
また、電気の容量やコンセントの位置や数、TVアンテナや電話のジャックの位置なども 家具を置く際に必要になるので必ずメモをとりましょう。

そのほか、疑問点があればどんどん不動産会社の担当者に質問し、納得のいく答えを求めましょう。

周辺チェック
  • 1) 最寄駅(バス停)までの所要時間。経路上のお店など
  • 2) 商店街の有無、定休日、品ぞろえ、価格など。
  • 3) 周辺の区役所、公園、病院など地図を見ながら確認。
  • 4) 建物周辺、防犯上気になる場所、交通量などのチェック。
  • 5) 交通関係では、始発、終電(バス)本数、混雑度。
  • 6) 駅周辺の駐車(輪)場の有無と空き状況。

arrow

物件決定~申し込み

 

契約時に必要なもの

  • 【事前に準備】
  • ・住民票(入居者全員)
  • ・収入を証明する書類
  • ・印鑑証明(保証人)
  •  
  •  
  • 【当日持参するもの】
  • ・事前用意した書類
  • ・本人の印鑑
  • ・必要費用
  • ・保証人が立ち合わない場合、保証人があらかじめ署名、
    押印した書類

【契約時の必要費用】
・敷金(賃料の2~3ヶ月分が一般的) ・手数料(家賃の1ヶ月分が上限) ・各種保険等 ・前家賃(入居可能日から月末までの日割家賃と次の月の家賃)

 

賃貸契約に必要なお金を準備

必要なお金

部屋が決まったら、不動産会社の担当者(宅地建物取引主任者)から重要事項の説明を受けます。内容はしっかりと理解し、不明な点は質問をしましょう。

納得したら、重要事項説明書をもらい、入居申込書に記入して提出する。
この時に家賃1ヶ月程度の申込金を預けて後で敷金の一部に充当されます。

入居審査に通過すれば契約が成立します。
契約に必要なお金は、敷金、仲介手数料、日割家賃、前払家賃、共益費などです。
その他では、火災保険などの支払が必要な場合もあります。

 

必要書類を揃えて、連帯保証人を立てよう

契約には連帯保証人が必要です。
最近の傾向として保証会社という、何かあった時に借主に代わって賃料を支払ってくれる契約を負う専門の会社と借主で契約する事が必須になっている事があります。

その上で連帯保証人が必要な場合は、基本的には両親、親族です。
友人や上司、本人の同意があっても貸主より断られる場合があります。
ただし、これは貸主によって違うので事前に確認しておきましょう。
本人が用意する書類は、住民票免許証のコピーなど本人を証明できる書類です。 保証人には印鑑証明も用意してもらいましょう。

必要書類は入居審査前に必要な場合もあり、また貸主によって違うこともあるため、担当者に確認しよう。

 

契約の段取り

1.重要事項の説明
宅地建物取引主任者から物件内容、契約内容の説明を受けます。その上で署名・押印します。

arrowS

2. 不明点があれば質問
契約書を読んで、不明な点などあれば、その場で質問し、納得するまで内容を確認しましょう。

arrowS

3. 契約書に署名・押印
数か所に及ぶこともあるので注意しましょう。

arrowS

4. 必要費用を支払う
敷金、前家賃はオーナーに、仲介手数料は、不動産会社に支払います。
日割計算が正しいかも確認してください。

arrowS

5. 契約書、領収書、鍵を受け取る
領収書には、明細を書いてもらうようにしましょう。
敷金の預り証、契約書を1部、鍵を受け取って契約終了です。

 

署名・押印しよう

契約書は、手渡されるか郵送で2部もらい、本人と連帯保証人がそれぞれに署名・押印をして、1部を 返します。

契約の内容は必ず読んでしっかりと理解しましょう。 不明な点があれば、問い合わせや内容変更の交渉をしましょう。

契約内容に納得したら、仲介手数料、前家賃などを 支払い、敷金の残金を預け入れます。

注目請求明細書や領収書は必ず保管しておきましょう。

arrow

無事入居開始

 

鍵のお渡し

契約開始日の朝から鍵をお渡しできます。お店での鍵渡しとなります。

入居後のトラブル
  • 【入居後に自分がつけていない傷に気がついたとき】
    退去の際に、ご自分がやったと思われない様に、気づいた時に管理会社に連絡しておきま しょう。あと、デジカメなどでその箇所を撮影しておくのもいいでしょう。
  • 【エアコンの調子が悪い】
    不動産会社の担当者に連絡して内容を伝えましょう。 基本的にお部屋の設備として元々備わっていたものは貸主様のご負担で対応していただけます。
  • 【隣人が騒がしい】
    契約した不動産会社の担当者に連絡して内容を伝えましょう。マンションに管理人の方がいる 場合は管理人様にご相談ください。

TEL:0120-39-7744(年中無休)

営業時間:9:00~20:00
小倉駅前店(COLET/I'm地下1階)
福岡支社

お問合せはこちら